ロゴ

アスベスト調査から解体工事まで
ワンストップでお任せください。

株式会社ノブハラ興業

アスベスト事前調査とは?相場、調査の流れを解説

アスベストはかつて建築材料として多用されてきたものの、その健康への影響から現在では取り扱いが法律で厳しく規制されています。

アスベスト、ちゃんと調査しなければならないのはわかっているけど、その具体的な手順や流れがよくわからない…
そんな悩みを解消するために、この記事ではアスベストの事前調査について詳しく解説します。

アスベスト事前調査は、建物のオーナーにとっては重要なポイントです。しかし、適切な調査を行うには専門的な知識が必要で、専門家に依頼する場合には費用も気になるところでしょう。

この記事では、事前調査の目的、流れ、そして費用の相場について具体的に解説します。
健康と安全を守るための第一歩であるアスベストの事前調査について、しっかり学んでいきましょう。

アスベスト事前調査とは?

アスベスト事前調査とは、建築物がアスベストを含む建材で作られているかどうかを確認するための調査のことを指します。
かつては建材として広く使われていたアスベストですが、その微細な繊維が人体に影響を及ぼすことから、現在ではその使用は法律で厳しく規制されています。

この事前調査は、建物の改修や解体を行う前に必須となる作業です。なぜなら、アスベストを含む建材が破壊されることで、微細な繊維が空気中に放出され、人体に悪影響を及ぼす恐れがあるからです。また、この調査によりアスベストの存在を確認した場合、専門的な知識を持つ業者による適切な対応が求められます。

つまり、アスベスト事前調査は人々の健康を守るため、そして適切なアスベスト対策を行うための重要なステップとなるのです。

アスベスト事前調査は義務なのか?

日本では、アスベストを含む建築物の改修や解体にあたり、アスベストの有無を確認するための事前調査が義務づけられています
これは、アスベストが繊維状で呼吸すると健康に悪影響を及ぼす可能性があるため、そのリスクを低減するための措置となっています。

また、アスベストが発見された場合は、適切な処理方法を採用し、健康への影響を防ぐために、専門家による対応が必要です。そのため、事前調査は非常に重要で、法令遵守だけでなく、作業者や近隣の安全を確保する上でも必要不可欠なステップとなります。

これらを踏まえて、アスベスト事前調査の実施は、責任を持って建物を管理する上での大切な義務と言えるでしょう。

アスベスト事前調査の流れ

アスベスト事前調査の流れは、下記の手順で進みます。

1、図面を見る
2、アスベストが入っている可能性があるものを予測を立てる
3、現地で確認する
4、検体数が決まる
5、検体を採取する
6、10日ほどで分析結果が出て報告書を提出

 

まずはじめに、建物の設計図書等の確認から始まります。これにより、潜在的にアスベストを含んでいる可能性がある箇所や材料を予想します。
次に、現地確認を行います。これは調査の大切なステップで、予想した箇所の物理的な確認を行います。

その後、検体採取の段階へと進みます。具体的に何箇所からサンプルを採取するかは、事前の予想や現地確認の結果によります。これらのサンプルはアスベストの存在を確認するための検査に送られます。その検査は通常、分析結果の出力までにおよそ10日間を要します。結果が出たら、それをまとめた報告書をお客様に提出します。

このように一連の流れを通じて、アスベスト事前調査はその名の通り「事前」に行われる重要なプロセスです。これにより、リスクを最小限に抑えつつ、健康と安全を確保することが可能となります。

アスベスト事前調査の相場

アスベスト事前調査の費用は、検体の数や対象範囲によって大きく変わることを知っておくことが重要です。
たとえば、特定の箇所(例えば天井)だけを調査する場合、費用はおおよそ35,000円から40,000円が一般的です。具体的な箇所だけを調査したいという場合もありますが、そのようなピンポイントの調査は、相対的に費用が高くなる傾向にあります。

しかし、多くの検体を同時に調査する場合は、1つ当たりの価格が下がります。例えば、10箇所程度の検体を調査すると、1つ当たりの費用はおおよそ23,000円から25,000円程度になると考えられます。

これらの価格はあくまで目安であり、具体的な料金は業者や調査内容により変わる可能性があります。事前にしっかりと調査を行うことで、予算を適切に管理することが可能です。

ノブハラ興業のアスベスト事前調査

アスベスト事前調査を依頼するなら、ノブハラ興業がおすすめです。その理由をお伝えします。

価格がリーズナブル

ノブハラ興業は、アスベスト事前調査から工事までの一貫したサービスを提供しています。これは、他の事前調査専門の企業と比較すると大きな利点があります。なぜなら、ノブハラ興業は、全体の工程を一社で手がけることで効率的な運営が可能となり、結果的にコストを抑えることができるからです。

これにより、ノブハラ興業はリーズナブルな価格で高品質なサービスを提供できるのです。質の高いアスベスト調査と工事を求める方にとって、ノブハラ興業はお得な選択肢と言えるでしょう。

アスベストが入っている場合の対策

ノブハラ興業のアスベスト事前調査は、ただ調査結果を提供するだけでなく、具体的な対策も一緒に提案します。これは、ノブハラ興業が工事部門を持っていることによる大きな利点で、アスベストが検出された場合の除去対策を迅速に提案することが可能なのです。

アスベスト除去の具体的な方法まで、一連のプロセスをスムーズかつ速やかに進行させることができます。これにより、安全で快適な環境を早期に取り戻すことが可能となります。ノブハラ興業は、アスベスト問題のトータルソリューションを提供するパートナーとして頼りになる存在です。

建材の判断を現地調査時に行える

ノブハラ興業のアスベスト事前調査では、現地調査時に建材の判断が可能となっています。これは、調査スタッフが豊富な経験と専門的な知識を持っているからこそできることです。調査スタッフはアスベストの可能性がある建材を正確に特定し、その場で判断を行います。これにより、調査結果の待ち時間が短縮され、必要な対策を速やかに行うことができます。

ノブハラ興業のアスベスト事前調査は、迅速かつ正確な結果を提供するため、お客様の安心と安全を最優先に考えています。
アスベスト事前調査についてなら、ぜひノブハラ興業にお問い合わせください

【2022年度】社会貢献活動

お見積り・ご相談はこちらから

お気軽にお問い合わせください